<   2013年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

7月料理教室 7月7日(日)

みなさん、こんにちは。
トルコ文化センタートルコ料理教室です。

梅雨も始まり、夏が目の前となりましたが皆さんいかがお過ごしですか?
心機一転こちらのブログのデザインも変えてみました。

さて、7月7日にトルコ料理教室があります。
ご興味のある方は是非お申し込みください。
参加人数が限られておりますので、お早めのお申し込みをお勧めいたします。

詳細

日時:2013年7月7日(日) 13:00-16:30
場所:田町リーブラ(東京都港区芝浦3-1-47)
締め切り:2013年7月4日(木) 18:00
持ち物:エプロン、布巾
参加費:友好協会会員2,500円 一般3,000円


メニュー: メネメン、チキンピラフ、人参のヨーグルトサラダ、パーディシャーロクム


参考写真)
d0291764_19397.jpg
d0291764_194832.jpg

[PR]
by torukoryouri | 2013-06-18 01:10 | トルコ料理教室

トルコツアー 5日目 ボルチ工場

トルコツアー5日目は、ボルチ工場を見学してきました。

ボルチはトルコの美味しいナッツをふんだんに使ったクロカンに、
チョコレートを掛けたお菓子で有名なメーカーです。
甘さもほかのトルコのお菓子に比べれば控えめで、日本人の口に合うといわれています。

d0291764_056640.jpg


工場の中は残念ながら撮影禁止でしたが、甘いクロカンとチョコレートの香りで充満していました。
工場見学の後は試食タイム。
ミルク・ビター・ホワイトチョコがあり、中のナッツも色んな種類があります。
d0291764_058260.jpg



このパッケージをトルコで見かけたら、ぜひ試してみてくださいね。
d0291764_05905.jpg
d0291764_0592265.jpg
















新宿トルコ文化センター  http://www.turkeycenter.co.jp/
a0134268_2363247.gif

[PR]
by torukoryouri | 2013-06-18 00:59 | イベント

トルコツアー 5日目 朝食

トルコツアー5日目朝食は、各自ホームステイ先での朝食となりました。

こちらのお家では、朝5時からお母さんが手作りのパンを焼いてくださっていました。
朝起きた時には家じゅうとても美味しそうな、幸せな香りが漂っていました。
d0291764_1515740.jpg


内容としてはとても一般的なトルコの朝食の中身ですが、
ホテルで食べる朝食と、お家で食べる朝食は格段に違います。
トルコの家で食べる朝食には、作った人の愛情と思いやりがたくさん込められています。
家庭それぞれの味がり、季節ごとの味があり、お母さんや郷土の味があります。

あるトルコのお母さんが仰っていました。
「朝食抜きで子供や家族を家から送り出すことは絶対にない。」
ああ、なんて良いお母さんなんだろう!と感動したと同時に、自己反省しました。

豊かな朝食は豊かな一日の始まりであり、
豊かな一日は豊かな一生の始まりだなあと思いました。


こんな経験が出来るのもホームステイの醍醐味です。
d0291764_1561954.jpg




新宿トルコ文化センター  http://www.turkeycenter.co.jp/
a0134268_2363247.gif

[PR]
by torukoryouri | 2013-06-14 01:57 | イベント

トルコツアー4日目 ホームステイ

トルコツアー 4日目はボルの一般家庭にホームステイをしました。

夕方8時ごろ到着にもかかわらず、皆さんお茶の準備をして
私たちの到着を楽しみに待っていてくださいました。
参加者の皆さんもお腹いっぱいですが、美味しい手料理を少しずつ堪能しました。

りんごのクッキー
d0291764_1243473.jpg


葡萄の葉っぱの巻物
d0291764_1252345.jpg


バクラワ
d0291764_1255555.jpg


ボレッキ
d0291764_1262356.jpg


このほかにもフルーツが数種類サービスされました。
このお宅のお母さんユルドゥズさんは、とてもお料理が上手で
日本のトルコ料理の本にも協力されたことがあるそうです。
(参照)家庭で作れるトルコ料理

お茶の後は、トルコのお母さんたちが日ごろどんな生活をなさっているかをお話してくださいました。
皆さんのお家には埃の一つも落ちていなく、モデルルームみたいなのです。
普段どんなふうに掃除をされているのだろうと、とても気になりました。
家の広さも日本の一般家庭の倍以上の広さです。
(地域差はありますが、平均的なトルコの家の広さは150㎡位と言われています。)

皆さんそれだけ掃除をしてるのに、料理、他の家事
日常生活の諸々の仕事も完璧にこなしていますので、
ほんとうに色々と勉強になりました。

いやはや、頭が下がります。


優しくて強いトルコの女性像を垣間見ることが出来ました。






新宿トルコ文化センター  http://www.turkeycenter.co.jp/
a0134268_2363247.gif

[PR]
by torukoryouri | 2013-06-14 01:41 | イベント

トルコツアー4日目 夕食

トルコツアー4日目 夕食です。

ツアー4日目はBOLU(ボル)という街に移動となりました。
ボルは少し標高が高い場所にあり、緑に囲まれた八ヶ岳高原のような場所です。
夏場も非常に過ごしやすいと言われています。

ボルでの夕食はIsmail’in Yeri(イスマイリン・イェリ イスマイルの所)というレストランです。
ボルではとても有名な場所で、いくつか支店もあるそうです。
ここはとてもバーベキューが美味しいそうで、私たちもバーベキューを頂きました。
d0291764_171661.jpg


メゼとして、ヨーグルトの蜂蜜掛け・野イチゴトッピング(野イチゴは季節限定だそうです)
ヨーグルトはとても濃厚で、野イチゴはとても香りが強かったです。
d0291764_19186.jpg


サラダ
d0291764_19497.jpg


パン2種類(普通のパンと軽くトーストしたパン)と蜂蜜・カイマク
このパンの山に「食べきれないよ~!」と驚いていた参加者の皆さんでしたが
これは
「大切なお客さんがたくさん好きなだけ食べられますように。」

「お腹を空かせたまま、満足できないまま帰りませんように。」


という心配りの一環です。
トルコではお客さんのお腹をいっぱいにすることは非常に大切なのです。
だから一般家庭でも、おもてなしの料理は食べきれないくらい作ってくださることがあります。
d0291764_1105669.jpg


バーベキュー(スジュク・キョフテ・鶏肉・ラム肉・野菜の盛り合わせ)
d0291764_115448.jpg


途中でレストランオーナーのイスマイルさんがあいさつに来てくださいました。
イスマイルさんありがとうございました。
d0291764_117129.jpg






新宿トルコ文化センター  http://www.turkeycenter.co.jp/
a0134268_2363247.gif

[PR]
by torukoryouri | 2013-06-14 01:00 | イベント

トルコツアー4日目 昼食

トルコツアー4日目の昼食はHAMDIレストランです。
トルコ文化センターがお願いしたレストランになります。

ここはエジプシャンバザールから近く、歩いて1分ほどの場所にあります。
テラス席からの眺めが非常に素晴らしく、いつも観光客や地元民でにぎわっています。
d0291764_1313417.jpg

レストランのテラスからの眺め。
イェニジャーミーとエジプシャンバザールの組み合わせがまさにイスタンブールです。
d0291764_1315713.jpg


まずチーズとバター
d0291764_132264.jpg


続いてイチリキョフテ
d0291764_1325223.jpg


メインはウルファケバブかイスケンデルケバブです。
写真:上 イスケンデル・ケバブ 下 ウルファ・ケバブ
d0291764_1355018.jpg

d0291764_135770.jpg


イスケンデルケバブの有名な地はブルサですが、
こちらのイスケンデルケバブも非常に美味しかったです。
ドネルケバブの肉がミンチ状ではなくスライスした牛肉を重ねて焼いたタイプですので
肉も硬くなく、ソースとバターととてもマッチしています。





新宿トルコ文化センター  http://www.turkeycenter.co.jp/
a0134268_2363247.gif

[PR]
by torukoryouri | 2013-06-13 01:41 | イベント

トルコツアー 4日目 ギュッルオール訪問

トルコツアー4日目はギュルオール社(英語のサイトです)を訪問いたしました。
ギュッルオールはトルコで一番有名なバクラワの会社です。

d0291764_054168.jpg


バクラワは夜に製造するらしく、今回はロクムの製造工程をのぞかせて頂きました。
普段は中々入ることが出来ない工場見学です。
d0291764_0551918.jpg


ロクムの材料を大なべで煮詰めているところです。
d0291764_056670.jpg


煮詰め終わりましたら、コーンスターチをたっぷり敷き詰めた箱に移します。
ロクムに含まれる砂糖は約70%だそうです。だから甘いんですね。
d0291764_058798.jpg


冷ましたロクムはこうやって一つ一つ加工されていきます。
これは真ん中にナッツを入れたタイプのロクムを作っています。
d0291764_102521.jpg
d0291764_104433.jpg


これはナッツ入りのロクムをキューブ型に切っていく機械。
右側の刃の部分で切って、左側のパーツで切り口を上にします。
切り口同士がくっつかないように配慮されています。
d0291764_123255.jpg

d0291764_125540.jpg

d0291764_131159.jpg


色々な種類のロクムがあります。
沢山味見させて頂きました。
d0291764_126439.jpg


見学の後は、バクラワの味見。
出来たてのバクラワは新鮮なバターの味がして非常に美味しいです。
d0291764_15824.jpg


売り場です。後ろにはバクラワ1kgあたり幾らかの金額が書いてあります。
中身がピスタチオ・くるみ・ヘーゼルナッツなどによって値段が変わります。
d0291764_1152599.jpg


トルコのスイーツは日本人の感覚からすると、
初めて食べる方にとっては非常に甘く感じるかもしれません。
でも慣れてくるとこの甘さが病み付きになってくるのです。
甘いのだけど、後を引く。。。 そんなスイーツです。

ちなみに、トルコ料理は日本料理と違い
料理に砂糖やみりんなどの甘味料をほとんど使いません。
使うとしたら、砂糖を隠し味でほんの一つまみ程度です。
ですのでデザートに使う砂糖の量が多いのかもしれません。
料理・お菓子全体でみれば、トルコも日本も使っている砂糖の量は同じくらいになります。

逆にトルコから来たばかりのトルコ人が日本料理を食べると、甘くて驚くそうです。

所変われば料理も変わりますね。
こういった違いを発見できるのも海外旅行の面白いところです。




新宿トルコ文化センター  http://www.turkeycenter.co.jp/
a0134268_2363247.gif

[PR]
by torukoryouri | 2013-06-13 01:12 | イベント

トルコツアー 3日目 夕食

トルコツアー3日目の夕食です。

今回のトルコツアーでは、レストランの一部を
センターのリクエストした地元のレストランにお願いいたしました。
実際大手ツアー会社のツアーに参加した場合、
ほとんどがツアー客向けのレストランに行くことになります。
今回の夕食はそのようなツアー客向けのレストランです。

食べたのはチョプシシ。焼き鳥みたいな感じです。
d0291764_041435.jpg


やはり地元の人が行くレストランが一番美味しいと思います。

でも一番トルコで美味しいご飯が食べられるのは一般家庭の家庭料理です。
ANNE(お母さん)が作るご飯が一番美味しいのです。






新宿トルコ文化センター  http://www.turkeycenter.co.jp/
a0134268_2363247.gif

[PR]
by torukoryouri | 2013-06-13 00:43 | イベント

トルコツアー3日目 昼食

トルコツアー3日目の昼食は「サバサンド」でした。

日本で色々なトルコ紹介の番組でも取り上げられているように
サバサンドはイスタンブール・エミノニュで一番有名な食べ物です。

エミノニュはエジプシャンバザールのある付近です。

ガラタ橋で釣りをしている子供。
イスタンブールの写真で良く魚釣りをしている人の写真がありますが
だいたいこの辺で撮影されています。小さな魚が結構釣れるそうです。
この橋の下は魚料理のレストランが並んでいます。
d0291764_17283180.jpg

橋の下
d0291764_17311090.jpg


その中の一つのレストランでサバサンドを頂きました。
d0291764_17315971.jpg


サバサンドの作り方は至って簡単です。
塩サバ・フランスパン・野菜があれば30分もかからずに作ることが出来ます。

こんな感じでレストランでは魚を焼いていました。
サバがきちんと整列しています。
d0291764_17342341.jpg



エミノニュではこういったレストランもありますが、
船の上で売っているサバサンドもあります。
こちらは個人で行かれる方には雰囲気があっていいかもしれません。
d0291764_17363379.jpg


屋台船の前で地元の人と一緒に座って食べるのも楽しみの一つです。
d0291764_17373318.jpg


船の屋台周辺には、漬物のお店もいくつか出ています。
サバサンドと一緒に漬物を食べる方もいらっしゃいます。
それにしてもディスプレイが美しいです。
d0291764_17384994.jpg
d0291764_17391381.jpg





新宿トルコ文化センター  http://www.turkeycenter.co.jp/
a0134268_2363247.gif

[PR]
by torukoryouri | 2013-06-12 17:40 | イベント

トルコツアー 3日目 朝食

トルコツアー3日目の朝食はカレカフェ(リンク先 音量注意)に行きました。
ここはトルコ文化センターがリクエストしたお店です。

カレカフェはルメリヒサルの下の方にある、朝食で有名なレストランです。
目の前がボスポラス海峡ですので、景色も非常に美しいです。
今回は雨模様でしたが、晴れていればもっと気持ち良い景色だったと思います。
現地トルコ人や日本人お勧めのレストランです。
d0291764_8533450.jpg


朝食定番のトマト・きゅうり・ピーマン
d0291764_853138.jpg


オリーブセット
d0291764_855031.jpg


蜂蜜とクロテッドクリーム
参加者の皆さんに非常に好評でした。
日本でもクロテッドクリームと蜂蜜があれば再現できます。
d0291764_8553877.jpg



パンも数種類、籠にはいって出てきます。
d0291764_8571989.jpg

d0291764_8575924.jpg



ヘリムチーズ、これは焼いて食べるチーズです。
d0291764_8581899.jpg


スジュクと卵
d0291764_8585979.jpg


チャイとチーズ、このほかにもボレッキなどがありました。
d0291764_8594553.jpg

景色は最高です。

トルコの良いところは、日々をのんびりと過ごせるところです。

そして、大切な人たちと一日を美味しい朝食と楽しい会話で始めます。

限りある一度きりの人生を、いかに豊かに過ごすことが出来るか。。



そんな生き方を感じます。
d0291764_91537.jpg






新宿トルコ文化センター  http://www.turkeycenter.co.jp/
a0134268_2363247.gif

[PR]
by torukoryouri | 2013-06-12 09:01 | イベント


新宿トルコ文化センターのトルコ料理教室です!


by torukoryouri

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
トルコ料理教室
トルコ料理とは
トルコにおけるトルコ料理
トルコ料理の材料
イベント
その他お知らせ
未分類

最新の記事

画像一覧

ブログジャンル

検索