カテゴリ:トルコにおけるトルコ料理( 13 )

サーレプ salep

Merhaba!

みなさんこんにちは!
トルコ文化センターでございます。

今日はトルコの冬の飲み物、サーレプ 「SAREP」についてご紹介させて頂きます。

d0291764_20524.jpg


サーレプとはラン科の植物の球根部分を乾燥させ、
粉状にしたものを牛乳、砂糖と共に煮詰めて作る飲み物です。
サーレプについてはこちらもご参照ください。)

(サーレプの花)
d0291764_265134.png



(乾燥したサーレプ。数珠のようにぶら下がっているのが乾燥サーレプです。)
d0291764_244099.jpg



サーレプは煮詰めていくと、だんだんとろみが出てきます。
とろみと、サーレプの上に振り掛けた沢山のシナモンの粉によって
冬の寒い中でも、ほっと一息温まることが出来ます。

さて、そのサーレプのとろみ、実は皆さんが良くご存じのモノに使われています。


・・・それは皆さんが良くご存じの伸びるアイスです!

アイスが伸びるのは、サーレプのとろみのおかげなのです。

ちなみにサーレプは家庭で作るのは大変なため、
現在では手軽に飲めるインスタントサーレプなども販売されています。
しかし本物のサーレプには、やはり味ではかないません。
もしトルコで本物のサーレプを飲む機会がありましたら、
是非飲んでみてください。

(インスタントサーレプ)
d0291764_2103015.png


本物のサーレプの作り方

[PR]
by torukoryouri | 2014-02-03 01:50 | トルコにおけるトルコ料理

イズミールキョフテ İzmir köfte

Merhaba! トルコ文化センターです。

今日はトルコ料理コンテスト最終審査のお題「イズミールキョフテ」についてです。
基本的なイズミールキョフテを簡単に説明いたしますと、
フライドポテトとミートボールをトマトソースで煮込んだ料理と言えます。
英語ですが、Wikipediaにもありますので、ご参考下さい。

d0291764_31648.jpg



2つの映像があります。
このどちらもイズミールキョフテです。
人によって少しずつ違いますが、基本的な作り方は一緒です。
トルコ語の映像ですが、見ているだけでもわかるので
参考にしてみてはいかがでしょうか?

ちなみにトルコ料理のポイントは
油・塩・サルチャです。この3つが料理の美味しさです。





[PR]
by torukoryouri | 2013-12-02 03:19 | トルコにおけるトルコ料理

トルココーヒーの淹れ方 その2

Merhaba! トルコ文化センターです。

今日はトルココーヒーの淹れ方です。
分りやすい映像を見ながら一緒に見ていきましょう。



用意するもの:ジェズベ、コーヒー豆、砂糖、水

1、ジェズベに一人当たりコーヒーカップ1杯分の水を入れる。
  冷たい水を入れることがポイントで、沢山の泡が出来ます。

2、ジェズベに、コーヒーカップ1杯あたり、ティースプーン1杯分のコーヒー豆を入れる。
  砂糖を入れる場合は、このときに入れる。
  甘めが好きな場合はティースプーン2杯、普通はティースプーン1杯、ストレートの場合は入れない。

ポイント:コーヒー豆は挽き立てであればあるほどよく泡が立ち、美味しいコーヒーになります。

3、ジェズベを弱火にかけ、良くかき混ぜる。

4、一度沸騰しそうになったら火から外し、上澄みをカップに注ぐ

5、残ったコーヒーを再度火にかけ、沸騰したらカップに注ぐ


みなさんも是非試してみてください!
[PR]
by torukoryouri | 2013-12-01 12:04 | トルコにおけるトルコ料理

トルココーヒーの淹れ方 その1

Merhaba! トルコ文化センターです。

今回はトルココーヒーの淹れ方についてです。

トルココーヒーはオスマン帝国時代から飲まれている、伝統的なコーヒーです。
ちなみに世界で初めて出来たカフェの場所はイスタンブールだそうです。

トルココーヒーは、非常に細かく挽かれたコーヒー豆を使います。
イスタンブールで有名なコーヒー豆屋さんは、エジプシャンバザールにあります。
Kurukahveci Mehmet Efendi Mahdumları
常にコーヒーを買い求める人であふれています。
d0291764_450342.jpg


トルココーヒは上に細かい泡があると良いといわれ、
粉の沈んだ上澄みだけを飲みます。

また、美味しいコーヒーを淹れられることは、女性にとって自慢でありました。
トルコの家庭では、コーヒーを水ではなく牛乳で作ることもあります。

d0291764_4574112.jpg



さて、明日はコーヒーの淹れ方です。
[PR]
by torukoryouri | 2013-11-30 12:37 | トルコにおけるトルコ料理

トルコのチャイ その2

Merhaba! トルコ文化センターです。

今日はトルコのチャイの淹れ方についてです。

トルコでチャイに使う茶葉は、日本でいう紅茶の茶葉です。
また、トルコでチャイが飲まれたのは意外と最近で、1600年代と言われ、
チャイの茶葉のもとになるお茶の木は日本からとも言われています。

さて、そのチャイの淹れ方です。
こちらのビデオがとてもわかりやすいのでお勧めです。



必要なものは
☆水、紅茶の茶葉、チャイダンルック

おすすめ・お好みに応じて
☆ホールクローブ、陶器の急須、砂糖

1、チャイダンルックの上段に紅茶の茶葉(1人前/ティースプーン1杯)を入れます。
  ※紅茶をより美味しく入れたい方は、陶器製のものがおすすめです。

2、チャイダンルック上段に少し水またはぬるま湯を入れ、よく茶葉となじませてから水を切ります。

3、チャイダンルック下段に水を入れ、上段を乗せてから火にかける。

4、下段の水が沸騰したら、その熱湯を上段に入れる。
   お好みでホールクローブを数個入れると味が変わります。
   また、お砂糖を少し入れるとチャイの色がきれいに出ます。

5、再度チャイダンルックを弱火にかけ、10-15分まつ。
  (下段のお湯が足りない場合は、火にかける前に水を足しておく。)

6、上段の蓋を開け、茶葉が下に沈んでいるかを確かめる。


お好みの濃さでめしあがれ!

d0291764_4361718.jpg



明日はトルココーヒーについてです!
[PR]
by torukoryouri | 2013-11-29 12:15 | トルコにおけるトルコ料理

トルコのチャイ その1

Merhaba! トルコ文化センターです。

皆さん、トルコに旅行に行ったときにチャイを必ず飲んだことがあると思います。
チューリップの形をしたカップに、きれいな赤茶色の紅茶。
トルコと言えばチャイ!と言われるほどどこでも飲まれています。

さて、このチャイですがどのようにいれているかご存知ですか?

それはこのチャイダンルックと言われるやかんです。

d0291764_411227.jpg


見ての通り、このように2段になっています。
下の段にはお湯、上の段には濃く入れた紅茶が入っています。
この濃い紅茶を自分の好みにお湯で薄めて飲みます。

最近は電気ポットならぬ「電気チャイダンルック」もあるんですよ!

d0291764_413230.jpg


明日はどうやってチャイを入れるかについて
みなさんにお伝えしたいと思います!
[PR]
by torukoryouri | 2013-11-28 12:03 | トルコにおけるトルコ料理

アシュレの日

Merhaba! 皆さんこんにちは。トルコ文化センターです。

皆さんトルコのスイーツ、「アシュレ(Aşure)」はご存知ですか?

アシュレとは、別名「ノアの箱船プディング」とも呼ばれる
トルコを代表するとても歴史のある、伝統的なスイーツの一つです。

このアシュレは、トルコのスイーツ屋さんに行けば大抵売られていますが
特に一般家庭で良く作られるシーズンがあります。
それは、イスラム歴の1月10日です。
その日の前後に一般家庭で沢山のアシュレを作り、ご近所さんに配ります。
今年でいうと、そう、ちょうど11月13日がその日に当たります。

詳しい内容は、こちらのサイト(英語)Wikipedia などを参照ください。

というわけで、トルコ文化センターでもスペシャルウィークとして
11月11日~11月17日まで、トルコ文化センターに来た方全員に
アシュレのサービスをさせて頂きます。
作る方によって微妙に味が変わりますので、楽しみにしていてください!

皆様のお越しを是非お待ちしております。

(写真はイメージです)
d0291764_1733799.jpg


トルコのスイーツショップ
d0291764_1744942.jpg


お店のアシュレ
d0291764_1756100.jpg


アシュレの作り方。とても手間がかかります。
トルコ語ですが、見てるだけでも興味深いです。

[PR]
by torukoryouri | 2013-11-07 17:08 | トルコにおけるトルコ料理

トルココーヒー Türk Kahvesi

Merhaba!

トルコ文化センター料理教室です。

今回は「トルココーヒー」のご紹介です。

d0291764_0525183.jpg


トルコでトルココーヒーは非常に長い歴史を持っています。
オスマン帝国時代にイエメンからスルタンに献上されたのが始まりで
世界で初めてカフェができたのもイスタンブールと言われています。
そしてオスマン帝国から世界へとコーヒー文化が広がりました。

トルココーヒーは、エスプレッソの原型のようなもので、
非常に細かく挽いたコーヒー豆をジェズベという小さな鍋に入れ、
砂糖とお水を足して火にかけます。(最初から砂糖を入れます)
沸騰したところでカップに移すのですが、
このとき水面にクリーミーな泡が立っていると美味しいとされています。

d0291764_0533370.jpg


上の写真はイスタンブールのブルーモスクの正面にある
トルコイスラーム芸術美術館の中にあるカフェでの写真です。
ここでは毎回コーヒーを伝統的な方法で淹れてくれます。
サービスされるトレーもとっても素敵です。

d0291764_0561575.jpg


トルコにはコーヒーにまつわる有名なことわざがあります。
「1杯のコーヒーにも40年の思い出」
トルコで40という数字は沢山という意味にもなります。
このことわざは、一杯のコーヒーのおもてなしも、長いあいだ思い出として残るという意味で
人にはたくさん親切にしましょうという意味合いも込められています。

また、トルココーヒーは結婚適齢期の男性の一つのイベントの要素でもあります。
トルコでは結婚したい女性の家に男性が両親と共に正式に訪問する日があります。
この日を「kız isteme」といいます。日本でいうご両親へのあいさつといったところでしょうか。
このとき、お嫁さん候補の女の子は、皆さんにトルココーヒーを作ります。
なぜならトルココーヒーを上手に作れるのは良いお嫁さんになるといわれているからです。
さて、ここで女の子は少しいたずらをします。お婿さん候補の彼のコーヒーだけに塩を入れるのです。
塩入コーヒーを彼は口にしますが、その日は一大イベントですので、
緊張していますし、コーヒーを吐き出すことも文句も言えません。最後まで頑張って飲み干します。
女の子はそんな彼を見て、結婚できる人か男の度量を見極めるのです。


さて、トルコで有名なトルココーヒーのお店は、エジプシャンバザールの横にある
メフメットエフェンディというコーヒー屋さんです。
エジプシャンバザールのメインゲートをくぐり、奥までまっすぐ進むと
コーヒーの香りがしてきます。突き当りを右に出ると、すぐ目の前がお店です。
ここでは挽きたてのコーヒーをその場で販売しており、
常時コーヒー豆を買い求めるトルコ人で行列ができています。
少量からでも購入可能です。

カフェは併設されてませんので、その場では飲めませんが
周辺は香ばしいコーヒーの香であふれています。

イスタンブールに訪れた際は、是非トルココーヒーを飲んでくださいね^^



新宿トルコ文化センター  http://www.turkeycenter.co.jp/
a0134268_2363247.gif

[PR]
by torukoryouri | 2013-02-27 00:49 | トルコにおけるトルコ料理

赤レンズマメのスープ

Merhaba!

トルコ文化センター料理教室です。

今回は「赤レンズマメのスープ」をご紹介します。

d0291764_0441346.jpg


レンズマメのことをトルコ語で「Mercimek(メルジメッキ)」と言います。
スープのことを「Çorba(チョルバ)」と言います。
ですので、レンズマメのスープは「Mercimek Çorbası(メルジメッキ チョルバス)」と言います。
語尾が若干変わっていますが、文法なので割愛します^^

さてこのレンズマメのスープですが、トルコで最もポピュラーなスープです。
日本でいえば「豆腐とわかめのお味噌汁」的なポジションです。
また、このスープは作り手によって若干味が変わります。
トルコで色々なレンズマメのスープを飲み比べても面白いかもしれません。

レンズマメは世界5大健康食品でもありますので、たくさんの栄養素があります。
このスープ一杯でもお腹が満足します。
個人的なおすすめは、このスープにフレッシュレモンを絞ること!
こっくりとしたスープに酸味が加わりもっと美味しくなりますよ。




新宿トルコ文化センター  http://www.turkeycenter.co.jp/
a0134268_2363247.gif

[PR]
by torukoryouri | 2013-02-26 00:33 | トルコにおけるトルコ料理

アイラン

Merhaba!

こんにちは。

皆さん、トルコの「アイラン」という飲み物を飲んだことはありますか?

d0291764_0203150.jpg


アイランはトルコの飲むヨーグルトです。
ただ一つだけ違うのは、砂糖ではなく塩が入っているという点です。
塩味と言っても、ほんのり塩味ですのでびっくりする味ではありません。
でも日本の飲むヨーグルトだと思って口にすると、驚いてしまうでしょう。

ヨーグルトはトルコ発祥のものであり、トルコ料理には欠かせないものです。
また、肉料理との相性は抜群ですので、トルコでは肉料理と共にアイランを頂きます。
私は最後までアイランは避けていたのですが(飲まず嫌いです)、
トルコでドネルケバブと共にチャレンジしてみたら、それ以降大好きになりました!
この写真のように、わざと泡立ててサービスするお店もあるんですよ^^

ぜひ皆さんも、ケバブを食べるときはアイランを試してみてください!





新宿トルコ文化センター  http://www.turkeycenter.co.jp/
a0134268_2363247.gif

[PR]
by torukoryouri | 2013-02-25 09:09 | トルコにおけるトルコ料理


新宿トルコ文化センターのトルコ料理教室です!


by torukoryouri

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
トルコ料理教室
トルコ料理とは
トルコにおけるトルコ料理
トルコ料理の材料
イベント
その他お知らせ
未分類

最新の記事

画像一覧

ブログジャンル

検索